iPad の出現で一気に盛り上がる電子書籍ですが、
手持ちの本をスキャンして電子化する "自炊" も盛り上がってますね 

で、ちょうど引っ越しするという事もあり、貯まった書籍を片づける為に試してみました。

まず、スキャン代行業者に依頼する方法。
(これって、自炊じゃなくて、他炊?)

いち早く参入して、その激安で話題になった BOOKSCAN

試しに登録してみたら、大人気の為、数ヶ月待ち
待ちくたびれた頃に、指定期日が来て、本を送付。
数日でスキャンされたデータが、PDF で手に入りました。

出来たデータを見ると、読むのに充分な品質です

まぁ、自分でやらなくてすむので、一番楽かも 
料金は 1冊100円(350ページまで)。OCR 化もすると 200円。

たとえば、100冊頼んでも、20000円。
スキャナと断裁器を買うと、約70000円です。
300冊は出来ます。それに、自分でやる手間もなし。

一時、本気で全部の本を依頼しようかと思いました。

しか〜し、一番の問題は、待ち時間の長さ。これじゃぁ、気楽に頼めないよぉ

それと、BOOKSCAN では表紙カバーをスキャンしてくれない。残念。(表紙カバーもスキャンしてくれる業者もあるそうです。)

どうしようかなぁ