iPhone と Google カレンダーは標準で同期できるようになっていますが、連絡先は iOS 6 でも Gmail アカウントの同期項目にはありません。

それでも今までは、Microsoft Exchange 経由で同期する方法がありましたが、どうやら Google 側の対応でもっと簡単に同期できるようになったようです。

こちらの記事;
Google、GmailにCardDAVプロトコルを採用―iPhoneとも簡単に連絡先を同期できる
- TechCrunch(2012.9.28)


今は自分でサーバ名などを入力する必要がありますが(なので、Microsoft Exchange と手間はあまり変わらない)、Google 側が対応したことで、今後 iOS のバージョンアップでは Gmail アカウントに連絡先の同期スイッチが追加される可能性も出来てきました。

Google カレンダーも、以前は Microsoft Exchange 経由でしか同期できませんでしたものね。

期待です! 


これで、カレンダー、連絡先を iCloud と同期するか、Google と同期するか、余計悩みそうです。