iPhone 5 では、iOSカレンダーを Googleカレンダーと同期して使ってます

そこで、戸惑ったのが終日イベントの通知です。


iOSカレンダーで終日イベントを作成し、通知を「イベントの当日(9:00)」にしても、いつの間にか通知時間がずれたり、通知設定が消えてしまったりしてしまいました。

逆に、Googleカレンダーで終日イベントを作成し、通知を設定すると、iOSカレンダーで見ると何時間も前の前日になっていたり。


いろいろ調べてみると、
・iOSカレンダーの終日イベントの通知時間は、「イベントの当日(9:00)」 、「1日前」、「2日前」、「1週間前」から選択。

・Googleカレンダーの終日イベントの通知時間は、「前日の 17:00」が基準。

(参考)
終日の予定の通知が間違った時刻に届く - Google カレンダー ヘルプ
「終日」の予定とは何ですか。 - Google カレンダー ヘルプ
 
 
このため、iOSカレンダーで通知を「イベントの当日(9:00)」に設定すると、Googleカレンダーでは設定不可能な時刻(前日の 17:00 を基準とすると、当日 9:00 は 16時間後)なので、設定できません。

逆に、Googleカレンダーで通知を設定すると、自動的に iOSカレンダーでは前日の 17:00 に設定されてしまいます。

どうやら、同期している Googleカレンダーの仕様が優先されるようです。


仕方がないので、とりあえずは終日イベントの通知設定は使わないことにしました。
残念。


あと、これは Googleカレンダー側の問題のようですが、イベントの通知時間だけを変更しても、同期し直さないようです。

この場合、一旦同期を解いて再度同期させるか、イベント名の変更などすると同期し直してくれるようです。
これは、Google が直して欲しいなぁ。