クラウドに預けた、家族の写真や動画データを自分の死後にも子供に遺すには


で、いよいよクラウドにデータを預けることにしました。


まずは、どのクラウドサービスにしたら良いかを検討しました。

現在、家族の写真データが約40GB、動画データが約600GB、音楽データが約40GBほどあります。
さらに、動画は1ファイル 約7GBのものもあります。保存は NAS です。

目的としては、NASのデータのバックアップ/保管がメインです。また、頻繁なデータの変更はなく、基本は追加していくのみとなります。
そのため、流行りの同期サービスというよりはストレージサービスの方が向いているともいえます。むしろ、PC内のデータを削除するとクラウドでもデータが削除されてしまう同期サービスは却って邪魔かもしれません。

 
ということで検討した条件は以下の通りです;
1.容量 800GB以上
2.1ファイルの最大容量10GB以上
3.外部ディスク(外付けHDD、NAS)から同期/アップロード可能
4.クラウドにのみ保存可能
5.低価格



○SugarSync
1.容量;500GBまで
2.1ファイルの再大容量;無制限
3.外部ディスク;×
4.クラウドのみ保存;△(2.0 になってウェブアーカイブが使いにくくなった)
5.100GB で1575円/月、500GB で4200円/月
(その他)ファイル同期の判定を誤って、時にファイルが2重になることがある。


○Amazon Cloud Drive
1.容量;1TBまで
2.1ファイルの再大容量;2GB
3.外部ディスク;×
4.クラウドのみ保存;×
5.100GB で約333円/月、500GB で約3333円/月
(その他)アップロード速度が遅い。まだサービスとして不安定な印象。


○Google Drive
1.容量;1TB以上
2.1ファイルの再大容量;10GB
3.外部ディスク;○(デスクトップ版ソフトをインストールしなければ可)
4.クラウドのみ保存;○(デスクトップ版ソフトをインストールしなければ可)
5.100GB で約500円/月、1TB で約5000円/月
6.Picasa ウェブアルバムとアカウント/保存容量は共有


○Sky Drive
1.容量;100GBまで
2.1ファイルの再大容量;2GB
3.外部ディスク;×
4.クラウドのみ保存;×
5.100GB で約333円/月


○Dropbox
1.容量;500GBまで
2.1ファイルの再大容量;無制限
3.外部ディスク;×
4.クラウドのみ保存;×
5.100GB で約1000円/月、500GB で約5000円/月

 
○Amazon S3(+ Glacier 連携)
1.容量;1TB以上
2.1ファイルの再大容量;無制限
3.外部ディスク;○
4.クラウドのみ保存;○
5.100GB で約100円/月、1TB で約1000円/月(Glacier に保存)
(その他)低価格、高信頼性 99.999999999%、専用ソフト無し

 
○Pogoplug Cloud
1.容量;無制限
2.1ファイルの再大容量;無制限
3.外部ディスク;○
4.クラウドのみ保存;○
5.容量関係なく500円/月
(その他)アップロード速度が遅い(らしい)、信頼性に不安



以上、比較検討したクラウドサービスから、選択したのは Amazon S3(+ Glacier連携)と Google Drive(+ Picasa ウェブアルバム)です。

○ Amazon S3(+ Glacier連携)
まず、圧倒的な低価格が魅力です。(Glacier に保存すると 1GB = 約1円/月、1TB でも約1000円/月)
ただし、ファイルのアップロード、ダウンロードには別料金がかかるし、Glaceir ではリクエストしてから最低4〜5時間後にダウンロード可能となるという注意点があります。
逆に言うと、頻繁に出し入れしないデータのバックアップ目的には S3 のようなストレージサービスが最適といえます。
また、信頼のおける Amazon Web Services というのもポイントです。
ただし、公式ソフトがないので、ブラウザかサードパーティ製の対応ソフトで操作する必要があります。

ということで、Amazon S3 に全データ約700GB を保存することにしました。


○ Google Drive(+ Picasa ウェブアルバム)
NAS内の写真データは Picasa(デスクトップ版ソフト)で管理しているので、Picasa ウェブアルバムとはとても相性がいいです。(同期ボタンを押すだけでアップロード。)

また、容量の大きいビデオデータは、同じく Google の Google Drive に預けることにしました。
こちらは、流行りの同期サービスでデスクトップに同期フォルダが作られるタイプですが、デスクトップ版ソフトをインストールしなければ同期フォルダなしでも運用できるのがポイントです。ブラウザからなら NAS内のデータもアップロードでき、PCと同期しないクラウドストレージとして利用できます。

両方とも Google のサービスなので、アカウントは同じで容量も2つ共有となります。

ただし、全ビデオデータを保存すると 1TB 約5000円/月かかるので編集したビデオデータのみにし、さらに音楽データは除外して、写真とビデオで100GB 約500円/月に収めました。



2つのクラウドサービスを利用するために、家族用のアカウントを新たに作り、データをアップロードしました。今のところ問題なくアップロード、保存できています。(ビデオデータはまだですが。)