写真やビデオのデータ保管として Amazon S3(+ Glacier連携)を使っています。
(あと一つは、Google Drive。)
(過去記事)
→・Amazon S3(+ Glacier連携)は写真やビデオのデータを保管するには最適かも
→・Google Drive をPC と同期させずにオンラインストレージとして使う方法

Amazon S3 クライアントとして「3Hub」を使っていましたが、いつの間にか開発中止になっていました。
新たに Mac用の Amazon S3 GUI クライアントを探してみると、「Cyberduck」の評判が良さそうです。Mac の定番 FTPクライアントである Cyberduck は Amazon S3 にも対応していたんですね。
(参考)
→・Amazon S3バケットへのファイルアップロードを実現する – 01.概要&GUIお勧めツール編 -  evelopers.IO

早速ダウンロードして使ってみたんですが、使いやすいし特に迷うところもありませんでした。
使い方に関してはこちらが参考になりました。
(参考)
→・Amazon S3 再入門 – AWS IAMでアクセスしてみよう!(Cyberduck 編) - cloudpack技術情報サイト


というわけで、これからは Amazon S3 クライアントとして「Cyberduck」を使ってみようと思います。