9/16 の小学生向けプログラミング 教室「るびつく」ビジュアルマスターコース・アドバンス(三鷹) は、 MakeCode Arcadeで3作目のシューティングゲームに取り組みます。

シューティングゲーム

テキスト『10才からはじめるプログラミング MakeCode Arcadeで自分だけのゲームを作ろう』(大角茂之、大角美緒 著、技術評論社、2020年)の第4章「シューティングゲームを作ろう」は、ロケットからミサイルを発射して向かってくる敵を破壊するという、シューティングゲームの王道です。誰もが一度はやったことあるゲームを自分で作れちゃうっていうのは、ワクワクしますね〜

第4章はかなりボリュームあるんで、2回〜3回はかかりそうです。みんな今日作ったとこまで保存しといてね。

また、写真撮り忘れてしまった。






9月から、「るびつく」ビジュアルマスターコースの初心者向け「ビギナークラス」も始まりました。これで、毎週どちらかのクラスがやっていることになります。賑やかになってきましたね〜

2022rubytsukuv2